Nemesis-200200

【連続リリース】NEMESIS【Vol.2】

さて今月も、お楽しみのでぃすいずあ連続リリース!
の日が突如やってきました!


The day which you’re looking forward is coming suddenly!

第一弾「セカ」配信から…
はや数週間。どんどん勢いをつけていきます!

Early a few weeks from the “Rainbow world”!!
We’re keep going more!!


ニジイロセカイや今後の配信曲の感想は
#thisisapen をつけて Twitter などで呟いてくださいね。

We want you to tweet your impressions with #thisisapen on Twitter!

そして前回の爽やかなニジイロセカイから一転
ディスペンの、か・な・り攻撃的な面を見せるナンバーです。

This is so aggressive number on thn contrary of “Rainbow world”.



そう…第二弾はこの曲…

The second number is this one…

「NEMESIS」

作詞:KEITO / 作曲:赤岩雅紀

Lyrics:KEITO / Music:Masaki Akaiwa


NEMESIS
This is a PEN.
ロック
¥250

 

<iTunesで購入できない場合>

以下のリンクよりご購入可能です♪
(1)
music.jp – NEMESIS

(2)
WhaMit通販サイト(DL時にPC必須)



解説:

今回のNEMESISという曲は
バンドとして今まで見せてきた部分とはまた違う一面を表現しました。
理論的にも人間の感情的にも存在する「闇」って部分をテーマに。

「義憤」や「報復」て意味合いも含めているように



暴力的なサウンド



「もっともっとキミのことが知りたい」

「その舞台がもしも宇宙空間だったとしても…」



しかし、核にあるテーマは「愛」です。
今までにない、ハードにソリッドに仕上がった曲なので
諸々含め、自分なりの捉え方でストーリーをイマジネーションして楽しんで貰えたらと思います。

 

Commentary:

 Here is the story of “NEMESIS”.

I represented the part of different which we’ve been performed before.
The theme is “Darkness” which exist at any people both theoretical and emotional.
It includes meaning of “Righteous indignation” and ” Retaliation” like violent music.

「I want to know more and more about you…」

「Even the stage was a void space if…」

However, the main theme is just “Love”.
I hope that you’ll enjoy the story of this song in perceptions of your own because I finished up to hard and in solid.
(KEITO)

 

 

それでは次回、第三弾もお楽しみに!

Don’t miss the 3rd number!!





英訳:Erica





配信は以下サイトでも行っています。

キャプチャ